ソリューション事例紹介 09

全国に広がる
当社ネットワークを駆使し
大規模修繕が迫る築30年の
ホテルの売却を実現

小売業を営む
C社のお悩み

経営するホテルが築30年を超え、大規模修繕のための費用が億単位に…
後継者もいないため、この先高額な投資をするよりは、ホテルを売却したい…

ある政令指定都市で小売業を営むC社様は、本業である小売業の店舗のほかに不動産を所有・運用されていました。
そのうちの一つであるビジネスホテルは立地も良く、ビジネスホテルチェーンと長期にわたって一括借上契約を結んでおり稼働率も高かったのですが、築30年を超え、大規模修繕のために億単位の追加投資をオペレーター側から打診されていました。
経営者であるC様は60代後半のリタイアメント世代、また東京で就職や結婚をされたお子様方は当面は経営を継ぐ意思がなかったため、この先億単位の投資をすることにためらいがあり、ホテルを売却したいと考えていました。
そこで、当社にご相談がありました。

お悩みポイント01

高額の大規模修繕費用


築30年を超え、大規模修繕費用に億単位の投資が必要

お悩みポイント02

後継者の不在


東京で就職や結婚をされたお子様方は当面は経営を継ぐ意思がない

当時のホテルを取り巻く
外部環境

・新規開業ラッシュで競争激化
 築古ホテルはリニューアルのための投資が必要
・人件費の高騰がネック

・新規開業ラッシュで競争激化

築古ホテルはリニューアルのための投資が必要

・人件費の高騰がネック

オーナー
オーナー

・外国人観光客のニーズを見込んで
 事業地獲得に旺盛なホテルチェーン
・ファンドなどの投資家も
 投資先としてホテルに注目

・外国人観光客のニーズを見込んで事業地獲得に旺盛なホテルチェーン

・ファンドなどの投資家も投資先としてホテルに注目

ホテルチェーン・投資家
ホテルチェーンや
投資家

三井不動産リアルティのソリューション

全国に広がる
ネットワークを駆使し
情報収集、戦略的な営業活動を展開し、ファンド運用会社の決断を
大きく後押し。
ホテルを現況のまま、
ファンド運用会社へ高価格での売却を実現。

ホテルのある政令指定都市に拠点を置くグループ会社とのネットワークによって、ホテルの地元での評判など、地元にしかわからない生の情報を収集。
現状のホテルが十分な稼働率と利回り、地元におけるホテルへの高い評価や現オペレーターのホテルチェーンへの評価などを鑑みると、ホテルを現況のまま売却することが最適と考え、投資家、ファンドやリート、機関投資家などに営業活動を展開。
利回りの高さと立地の良さ、将来性を高く評価してくれたファンド運用会社にご購入いただくことになりました。
しかし、対象のホテルは築30年以上が経過して、建物や設備の一部に既存不適格(※)等の問題が見つかっていました。
購入者様はファンドに組み入れることが前提だったため遵法性が強く求められていたこともあり、問題の大きな箇所については、C社様に是正工事を実施していただくなど、引渡の条件整備にも粘り強く対応することで、売却の実現に向けてサポートさせて頂きました。

(※) 既存不適格…建物の建築後に法令の改正や都市計画変更があり、結果的に現行法の基準を満たせなくなっていること

(※) 既存不適格…

建物の建築後に法令の改正や都市計画変更があり、結果的に現行法の基準を満たせなくなっていること

①情報収集

①情報収集

●当該エリアは外国人観光客も多く訪れる著名な観光地だが、
 慢性的なホテル不足。
●地元でのホテルの評判は良好。

●当該エリアは外国人観光客も多く訪れる著名な観光地だが、
慢性的なホテル不足。

●地元でのホテルの評判は良好。

②独自のマーケティングに基づく
営業活動

②的を絞った営業活動

●現状の十分な稼働率と利回り、ホテル・オペレーターの評判を鑑みて
「現状のホテルのまま売却」する戦略に。
●ホテルを探している投資家やファンドやリート、機関投資家に対して
 綿密な営業活動。

●現状の十分な稼働率と利回り、ホテル・オペレーターの評判を鑑みて「現状のホテルのまま売却」する戦略に。

●ホテルを探している投資家やファンドやリート、機関投資家に対して綿密な営業活動。

③取引完了に向けた
条件整備

③引渡しの条件整備

●遵法性をクリアするための調査や申請、工事の手配。
●タイトスケジュールの中でも地元のグループ会社と
 連携して遂行。

●遵法性をクリアするための調査や申請、工事の手配。

●タイトスケジュールの中でも地元のグループ会社と連携して遂行。

下矢印

売却をスピーディーかつ
安全に実現

ソリューションポイント 01

全国に広がるネットワークを活用した情報収集

ソリューションポイント 02

独自のマーケティングと戦略的な営業活動

ソリューションポイント 03

取引条件の整備にも粘り強く対応

お問い合わせ

不動産に関するご相談は以下までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-832

受付時間 9:30~18:00(平日)

担当部署:ホテル取引専門チーム  FAX:03-5510-1540  住所:東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング

関連情報

三井不動産リアルティの関連サービスをご紹介します。

関連サービス