ソリューション事例紹介 02

老朽化と後継者に悩むホテル経営から
安定収益事業への転換

ホテル業を営む
F社のお悩み

所有・経営するホテルが築35年を超え大規模修繕の着手を迫られているが…

近隣にホテルが進出し、競争が激化している中、 F社代表者様は、競争力を高めるために設備投資も検討されていました。しかし、ご自身の年齢や体力を考慮すると、新たな借入による資金調達に踏み切ることはできず、このままホテル経営を続けていても先細りするしかないと不安を抱えていました。

お悩みポイント01

競争の激化

お悩みポイント02

借入への不安

お悩みポイント03

将来の経営不安

三井不動産リアルティのソリューション

ホテルを現況のまま売却し、
収益マンションを購入
ホテル業から
不動産賃貸業への転換を実現

想定の売却価格、簿価との比較、収支シミュレーションを実施し、売却益が発生することを確認。また、F社の社内体制(後継者不在)を勘案し、大規模修繕による事業継続ではなく、ホテルを現況のまま売却し、収益マンションの購入を提案しました。F社は当社の提案を採用し、ホテルは大手ホテル事業会社へ売却。特定資産の買い替え特例を活用し、売却益で収益マンションを購入。安定した収益を確保し、事業転換を実現しました。

①ホテルの売却

ホテルの売却

②収益マンションの購入

マンションの購入

ソリューションポイント01

正確な売却シミュレーション

ソリューションポイント02

専門性の高いスキルと交渉力

ソリューションポイント03

新たな収益源を考慮した
コンサルティング

お問い合わせ

不動産に関するご相談は以下までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-921-582

受付時間 9:30~18:00(平日)

担当部署:ソリューション事業本部  FAX:03-5510-4984  住所:東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング

関連情報

三井不動産リアルティの関連サービスをご紹介します。

関連サービス